ネットでイタリア語を習得する人のための勉強サイト:文法解説と例文用法、ネイティブイタリア語の音声付き

2005年05月06日

faccia tosta - 厚かましい

<単語の意味>
faccia = 顔
tosto = (肉やパンなどが)硬い、厚かましい
<使い方>
この単語もイタリア人によく使われ、しかも日本語と意味が似ているのでかなり使いやすいと思います。
しかもちょっとイタリア語が出来そうな雰囲気がありますよね。
こういう簡単でイキな単語、僕は大好きです。直ぐにでも使いましょう!!!
<例文>
Che faccia tosta!!!
なんて厚かましいんだ!!!
Ha la faccia tosta.
かれは図々しい。
Ha avuto la faccia tosta di venire alla festa.
彼は悪びれた様子もなくパーティーにやって来た。
posted by Tsuyoshi at 18:38| No.11-15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

imbarazzante - 当惑させる

<単語の意味>
imbarazzante = 当惑させる、困惑させる、気恥ずかしい
<使い方>
この単語は本当に良く使われます。知らなかったのが恥ずかしいくらい(←imbarazzante)。
fare una brutta figura(恥をかく、みっともない)とも近いですが、微妙に異なるそうです。
ちなみに自分が恥ずかしかった場合は sono imbarazzato(a)といいます。imbarazzanteは気恥ずかしいという形容詞となります。
<例文>
Mi ha fatto una domanda imbarazzante.
困惑させる質問を受けた。
Argomento imbarazzante
気恥ずかしいテーマ
il silenzio imbarazzante
気まずい雰囲気
posted by Tsuyoshi at 18:18| No.11-15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

stare con le mani in mano - 何もしないでいる

<単語の意味>
stare = いる、ある、住む
mano = 手、手腕、労働力(女性名詞:複数形 le mani)
<使い方>
これは本を読んでいて見つけたフレーズ(frase)。自分の手を一人で握っていると言う意味で、何もしないでゴロゴロしているという表現(espressione)になります。
<例文>
Sono stato tutto il giorno con le mani in mano.
僕は一日中何もしないでゴロゴロしていた。
Tanto per non rimanere con le mani in mano, ...
ただぼーっとしていないで、・・・
Fa qualcosa! non rimanere con le mani in mano.
ほら、何かしなさい!ぼけーっとしてないで。
posted by Tsuyoshi at 19:46| No.11-15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

senza peli sulla lingua - 歯に衣着せぬ

<単語の意味>
senza = 〜なしで
pelo = 毛、体毛
lingua = 舌、言葉
<使い方>
これは友達がたまたま使ったので、それをすかさずメモりました。皆が知っている使える言葉です。
francamente や senza complimenti よりもちょっと強い印象がありますね。
<例文>
Lui e' un uomo senza peli sulla lingua.
彼はざっくばらんな人だ。
Piero parla sempre senza peli sulla lingua.
ピエロはいつもずけずけ物を言う。
Non hai peli sulla lingua.
君は歯に衣着せぬ言い方をする。
posted by Tsuyoshi at 19:22| No.11-15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

fino al midollo - 骨の髄まで

<単語の意味>
fino a ... = 〜まで
midollo = 骨、随、体の心(しん)、心底(しんそこ)
<使い方>
この言葉は吉本ばななさんの『presagio triste(哀しい予感)』のイタリア語版を読んでいてみつけました。
日本語と使い方が同じなのが興味深いですし、使いやすいと思います。しかも使えると結構カッコいいと思います。
<例文>
E' italiano fino al midollo.
彼は骨の髄までイタリア人だ。
Mi sono bagnato fino al midollo.
芯までずぶぬれになった。
non avere midollo
意気地がない
posted by Tsuyoshi at 19:20| No.11-15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright© 2006 ネットでイタリア語 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。